【初心者】"ブログの始め方"を1億PV越えブロガーが解説!【WordPress】

副業ブログを始めたいです。
どうやったらブログを始められるの?
無料ブログで稼げるの?
WordPressってやつでブログを始めるにはどうしたらいい?
悩み
ちあき
副業ブログの一番最適な始め方を画像30枚で解説します。

この記事の信頼性

My Profile

最高月間400万PV


累計1億5000万PV以上


副業月収100万円以上達成!!


この記事を書いている私は累計1億5000万PV以上を達成しています。ブロガー歴6年で当サイト含め10サイト以上のブログやアフィリエイトサイトを運営しており、ブログやアフィリエイト、SEO対策に詳しいです。
この記事であなたが知ることができるのは私がこれまでに培ってきたブログのアクセスや収益を伸ばす方法です。

この記事を読み進めていくだけでブログの開設ができてしまいます。

この記事の内容

  • ブログを開設する3つの方法
  • ブログを始めるために必要なもの
  • ブログを開設する手順

作業完了まで15分程度です。

この記事を読み終えたあなたはすでにブロガーになっていますよ

ぜひこのページを見ながら作業を進めてみてくださいね。

ブログを始める3つの方法

ブログの始め方は大きく3つの方法があります。

  1. 無料ブログで始める
  2. 無料ブログの有料プランで始める
  3. WordPressでブログを始める

結論からお伝えすると、副業ブログで稼ぎたいならWordPressブログ一択です。

それぞれのブログの始め方を解説します。

①無料ブログで始める

無料でブログを始める方法は世の中にたくさんあります。

正直、無料ブログでは稼ぐことはできません。

収益化方法であるGoogleアドセンスの審査が通りにくいですし、SEO的にも弱いです。

イラストを作れたり、何か自分の商品を販売できるのであれば、ココナラのブログ機能で自分の商品の成約を目的にブログをやるのはアリですが、他の無料サービスではほとんど稼げません。

ペライチはメインで使うには少し頼りないですが、SEO対策として利用できるので登録しておくのはおすすめです。

②無料ブログの有料プランで始める

無料ブログサービスには有料プランが用意されていたりします。

有料プランであればアフィリエイトOKのサービスもあったり、独自ドメインでのブログ運営ができるものもあります。

しかし、急にブログサービスが終了してしまったり、サービス側から垢BANされるリスクが大きいのでおすすめできません。

積み重ねてきた記事が一瞬でパーになったというのはよく聞く話です。

③【おすすめ】WordPressでブログを始める

本気で副業ブログで稼ぎたいならWordPrssでのブログ運営一択です。

稼いでいる人たちはみんなWordPressを当たり前に使っています。(もちろん私のこのサイトもWordPressです)

おすすめの理由

  • 削除リスクがない
  • SEO対策をしっかりできる
  • サイト設計が自由にできる
  • サイト運営のスキルが身に付く
  • オリジナルデザインにこだわれる
  • アフィリエイトもコンテンツも自由
  • 積み重ねて作った記事が自分の資産になる

WordPressでブログを作るメリットはこれだけあります。

ここからはWordPressでブログを始めるという前提で解説を進めていきます。

ブログで稼ぐことは本当にできるのか?

ブログで本当に稼げるのか不安な方もいると思います。

結論からお伝えすると、ブログで稼ぐことは可能です。

ブログの始め方を解説する前に、稼げる仕組みや必要なもの、ブログ立ち上げにかかる初期費用について解説しておきます。

ブログで稼げる仕組み

ブログで稼げる仕組みは「広告収入」です。

  • Google
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

世界的に有名なサービスの多くが広告ビジネスで収益を上げています。

普段見ているテレビやニュースサイト、ゲームの攻略サイトなども同じ広告ビジネスです。

ブログも仕組みとしては同じものです。

自分のブログに読者を集めて、広告を見てもらうことで報酬が発生します。

  • Googleアドセンス|クリック型広告
  • ASPアフィリエイト|成功報酬型広告

どちらも無料で始められるサービスです。

Googleアドセンスなら自分のブログに貼っている広告がクリックされたら報酬が発生します。

ASPアフィリエイトは自分のブログに貼り付けた広告経由で商品やサービスが売れたら報酬が発生します。

簡単ですね。

ブログを始めるために必要なもの

ブログに必要なものは3つです。

  • ドメイン
  • サーバー
  • WordPress

この3つがあれば最低限の準備は整います。

私も含め、稼いでいるブロガーさんは上記に加えて、「有料のWordPressテーマ」や「キーワードの検索順位計測ツール」などを使ってサイト運営をしています。

ブログを始めるための初期費用

ブログを始めるには、初期費用とランニングコストがかかります。

必要なもの費用感
ドメイン取得700円〜1200円程度/年
サーバー代月額1000円程度
WordPress無料(サーバーに付属)
WordPressテーマ無料〜15000円程度(買い切り)
合計初期費用6000円〜2万円/月額1000円程度

大体これくらいの費用感です。

今後ブログで月5万円、10万円、今の会社の給料の数倍稼げるようになると考えれば安すぎる投資ですよね。

WordPressブログの始め方を5ステップで解説【簡単】

WordPressブログの始め方を5ステップで解説【簡単】

それでは必要なものや必要な経費も分かったことで、WordPressブログの始め方を解説していきます。

5つの手順で進めていきましょう。

  1. レンタルサーバーとドメインを契約する
  2. サーバーにWordPressをインストールする
  3. WordPressにテーマを導入する
  4. ブログを収益化をする
  5. 記事を書いて集客する

①レンタルサーバーとドメインを契約する

レンタルサーバーとドメインを契約する

まずはレンタルサーバーとドメインを契約します。

ちあき
私のこのサイトもエックスサーバーエックスドメインを利用しています。

レンタルサーバーとドメインを契約する

エックスサーバーならドメインの管理もサーバーの管理画面と同じ場所でできるのでストレスなく作業を進められます。

ブログ運営を始めるために必要な、「サーバー+ドメイン+WordPress」をまとめて設定できるので簡単です。

おすすめNo1のエックスサーバーの評判・プランの違い・契約方法・更新期間を解説!

他のサービスと比較したい人は下記の記事でドメイン取得サービスの比較レンタルサーバー会社の比較をしていますので、自分のニーズにあったサービスを選びましょう。

おすすめのドメイン取得サービスランキング【結論、ほぼ一択】

おすすめのレンタルサーバー会社ランキング【結論ほぼ1択でOK】

今回はエックスサーバー+エックスドメインを例にして解説を進めていきますね。

基本的な流れはConoHaWINGなどで契約した場合でも一緒です。

STEP1|エックサーバーにログイン

エックサーバーにログイン

公式サイトにアクセスしたら、「申し込みはコチラ」をクリックします。

新規申し込み

新規申し込みをクリックします。

STEP2|契約内容を決める

契約内容を決める

サーバーIDは初期設定のままで大丈夫です。

プランは「X10」で十分です。数十万PV越えをしてきたらプラン変更を検討すれば大丈夫です。

WordPressクイックスタートを選択すると、無料お試しが使えなくなりますが、その分作業が面倒になるのでクイックスタートを利用するのをおすすめします。
(無料お試しではなにもできないので。)

クイックスタートを使う方法で進めていきます。

プランを選択します

サーバー契約期間を決めましょう。1年で一括払いができるならしましょう。

自動更新できるので、予算に合わせて決めてください。

取得ドメイン名を決めます。

サイトのURLになりますので、好きなものでOKです。

下記を踏まえて決めるのがSEO的におすすめです。

ドメインの決め方

  • 短い文字列がおすすめ!
  • わかりやすい英数字の文字列にする
  • なるべくハイフンは使わない
  • 日本語ドメインはおすすめしない

STEP3|WordPress情報を決めて入力する

WordPress情報を決めて入力する

サイト名はあとからWordPress側で設定できるので、仮の名前でOKです。

ここで決めた「ユーザー名」と「パスワード」はWordPressへのログインに使うので、メモなどに控えておきます。

この後使うので忘れずに。

STEP4|エックスサーバーのアカウント情報を入力する

エックスサーバーのアカウント情報を入力する

サーバーとドメインの管理に使う「エックスサーバーのアカウント」に必要な情報を入力します。

クレジット払い

入力が終わったら次に進みます。

STEP5|契約完了

お疲れさまでした。

入力内容の最終確認を終えたら、無事、契約が完了します。

ブログ運営に必要な「ドメイン、レンタルサーバー、WordPress」がすべて整いました。

ここからはWordPress側の設定を進めていきます!

②WordPressの導入&ログイン

WordPressの管理画面にログインする

さっそくWordPressの管理画面にログインして記事を書く準備をしていきます。

サーバー側とドメイン側で設定を反映中の場合、ログインができない場合があるので、その場合は次の「WordPressテーマ選び」の準備をしておきましょう。

WordPressのログイン画面は、ドメインの後ろに「/wp-admin」をつけるとアクセスできます。

管理画面にログイン
http://あなたのドメイン名.com/wp-admin

管理画面へのログイン画面が表示されます。

WordPressのログイン

ここにさっき自分で決めたユーザー名とPASSを入力しましょう。

WordPress情報を決めて入力する

ここで決めたやつですね。

管理画面にログイン完了

ログイン完了です。おめでとうございます!

③WordPressにテーマを導入する

WordPressにテーマを導入する

管理画面にログインできれば、あとはWordPressの設定をいじるだけでブログを始めることができます。

初期設定のサイトは味気ないですし、これでは稼ぐことはできません。

WordPressテーマを入れることで、数クリックで簡単にサイトのデザインやSEO対策をすることができます。

私のこのサイトでは「AFFINGER5」という有料のWordPressテーマを使用しています。

ブログで稼いでいくために必要な機能や、強力なSEO対策がすでに施されているので、初心者でも記事を上位表示して稼ぐことができるツールです。

ブログで稼いでいる人はみんなAFFINGER5を使っています。

おすすめのWordPressテーマランキングで詳しく解説していますので、検討をおすすめします。

【最強SEO対策済】おすすめWordPressテーマ【無料あり】

WordPressテーマの購入から導入までの流れを解説します。

今回は私のサイトと同じAFFINGER5の場合のやり方をご紹介します。

STEP1|AFFINGER5の公式サイトにアクセスする

AFFINGER5の公式サイトにアクセスする

まずはAFFINGER5の公式サイトにアクセス。

>>AFFINGER5WING公式サイト

機能の紹介がされているので、確認してみましょう。

ブログで大きく稼ぐ上で必要な機能がすべて揃っています。

アタリマエレベルの機能は文句なしどころか機能がありすぎて逆に苦労するくらいです。

紹介ページに書かれていないですが、私の経験からAFFINGER5を選ぶ理由となるのがコレ。

おすすめ機能

  • 圧倒的なSEO対策
  • AMP対応を個別設定可能
  • デザイン済みのデータ配布
  • カノニカルタグの個別記事設定
  • オリジナルショートコード作成

つまり最強ってことです。

STEP2|購入に必要な手続きを進める

「購入はこちら」ボタンを押すと内容確認画面が表示されます。

AFFINGER5の購入

AFFINGER5は「インフォトップ」というASPの決済サービスが導入されています。

今後アフィリエイト商品の紹介をしたりするときに広告主と提携するために必要なASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)のひとつです。

購入確認

会員ではない人は無料会員登録が必要ですので、「初めてインフォトップをご利用の方はこちら」をクリックします。

情報入力

会員情報を入力していきましょう。

DMなどは「受け取らない」を選択しましょう。

インフォトップの決済

AFFINGER5の料金支払いに必要な情報を入力します。

クレジットか銀行振り込みを選んで、「注文内容を確認」をクリックします。

表示された内容を確認し、決済が完了すればWordPressテーマをダウンロードできるようになります。

STEP3|ダウンロードしたWordPressテーマをサイトにアップロードする

ダウンロードしたWordPressテーマをサイトにアップロードする

ダウンロードしたWordPressテーマが圧縮されていることを確認します。

ファイルが2種類ありますね。

「affinger5.zip」→テーマ本体
「affinger5-child.zip」→小テーマ

WordPressのテーマは本体だけでも動作しますが、「テーマ本体+小テーマ」のセットで運用するのが一般的です。

小テーマを利用することで、デザインやカスタマイズを別ファイルで保存ができるので、テーマ本体のアップデートなどがあっても、自分のカスタマズを残しておくことができます。

管理画面にログイン

WordPressの管理画面にログインし、「外観→テーマ」を選択します。

テーマの新規追加

テーマの新規追加をクリック。

テーマのアップロード

テーマのアップロードをクリックします。

ファイルをアップロード

ファイルを選択から、WordPressテーマを選択します。(画面にドラックでもOK)

テーマのファイル圧縮

まずは「affinger5.zip」をアップロードして「有効化」しましょう。

これでテーマのアップロードが完了しました。

有効化

同じ要領で、「affinger5-child.zip」をアップロードしていきます。

小テーマをアップロード

小テーマを「有効化」して完了です。

小テーマ

管理画面上で有効になっているのが「小テーマ」になっていればこれで完了です。

簡単ですね。

あとは思う存分、自分の好きなデザインにサイトを彩っていきましょう。

④ブログを収益化をする

ブログを収益化をする

WordPressにテーマを導入できたら、ブログの収益化の準備をしましょう。

収益化方法は2つです。

Googleアドセンスで収益化する場合、審査の前に5記事〜10記事を書いておく必要があります。

ASPアフィリエイトで収益化をしたい場合、「ASP」という広告主と提携できるサービスに無料登録が必要です。

まずはこの3つに無料登録

ASPの選び方と登録すべきおすすめの会社は下記の記事で詳しく解説しています。

【必須】記事書く前に登録しなきゃ後悔する「ASP」5選【審査が通る】

⑤記事を書いて集客する

記事を書いて集客する

これでブログを始めることができました!

あとは記事を書いてサイトに集客をしていくだけですね。

サイトに読者をたくさん集めるためには、SEO対策が必須になります。

「今やるべきSEO対策講座」の記事でブログ初心者にもわかりやすくSEO対策の方法を解説しているので、勉強してみてください。

アフィリエイトで稼いでいくなら、「サイト設計」が非常に大切です。

まずは気楽に始めてみるのもいいですが、どうせなら正しい方向での努力をするほうが結果は実りやすいですよ。

「稼げるサイト設計の方法」の記事で詳しく解説していますので、合わせてご覧ください。

ブログ運営に便利ツールは欠かせません。

私が実際にサイト運営に使用している便利ツールを一覧でまとめています。

1億PVの私がサイト運営に使っているおすすめサービス&ツールまとめ【全パクリOK】

ブログに必要な知識はすぐには身につきません。

学ぶべきことがたくさんありますので、少しづつ無理のない範囲で進めていきましょう。

私のサイトに必要なことはすべて書いていますので、ぜひブックマークなどをして定期的にご覧ください。

2020年6月11日

© 2021 ブログアフィリエイトで稼ぐロードマップ